勤務先の箱ヘルに彼氏乱入!金払いの良さを怪しまれて尾行される

バレに関する体験談 Vol.4

箱ヘル勤務 / 大阪市難波区 フリーター Nさん(25歳)

節約して質素に暮らしていたNさんが、派手になったり金払いが良くなったことに対して、不信感を持った彼氏がお店に乱入するというハプニング!

「今月ちょっと厳しくて」と友達からの飲み会の誘いを断ったり、自炊でパスタばっかり食べて食費を抑えたり、節約しまくってるケチな私をよく知る彼氏からすると、私が派手になったり金払いが良くなったとことが異常事態に思えたんでしょうね(笑)

私はもともとコスプレに興味があって、ひょんなことから日本橋のコスプレファッションヘルス(箱ヘル)に入店することに。彼氏にはもちろん内緒です。それまでのカフェのアルバイトと比べると、時給は約5倍にアップ。月給は50万円を超えて、お財布もホクホク。私の金銭感覚は少しずつ麻痺していき、洋服や高級化粧品にお金をつかったり、平気で高いランチを食べてインスタにアップするようになって。そんな私に対して、彼氏は何も言いませんでした。

ある日、いつも通りファッションヘルスに出勤して待機室でメイクしてると、突然、男の怒鳴り声。「おい、サキ(私の仮名)。どこや!」職場に乱入してきたのは、紛れもなく私の彼氏だったのです。普段温厚な彼氏の怒り狂った様子をはじめて見ました。あのときの怖い目は未だに忘れられません。私の様子や雰囲気が変わったことに不信感を抱き、職場まで尾行されたようです。彼氏はもう私を受け入れられなくなったようで、お別れすることになりました。

バレない仕事無料紹介に登録